おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

駐妻として香港に来て最初にやったこと。

香港に限らずこれから海外に駐在員の妻としてついていく方は、
何かしら不安に思っていると思います。
同じように香港にやって来た私の体験談を見て、
ちょっとでも不安が和らいでくれたらいいなと思います。
参考までに…

スポンサーリンク

 

 

 

私は夫の香港駐在をきっかけに結婚し、新婚生活を香港で
スタートしました。
なので、まだ子供もいませんでした。
英語も中国語も、ましてや広東語も話せず、そして英語を
話すことに恥ずかしさまである状態からのスタートです。


駐在員の奥様といえば、自分とは別世界のようなイメージでしたし、
なんか人間関係のトラブルに巻き込まれるのはやだなー。
と思っていました。
幸い、夫の勤める会社は小さな事務所で、日本人スタッフ自体が少なく、
奥さん同士の付き合いっていうのもほぼない状態だったので、
その点では大丈夫でした。

 

私が香港に来てやったことは、まずはスーパーの場所の確認。
あとは、語学学校について調べて、パソナの広東語教室の申し込み
をしました。

 

とにかく引きこもっちゃいけないと思って、定期的に出かけられる
習い事を探しました。
用事がないとずっと部屋着で過ごして一歩も外に出ないタイプなので、
この習い事には助けられました。
クラスの人とランチしたりもしたし、帰りに新しいスーパーに
寄ってみたり。

何か一つ習いごとをしてみるのはオススメです。

それに通っている間に何かしらひらけてくるはず!

私は Let's Learn 香港 というサイトをよく見ていました。
(すみません、リンクの貼り方がまだわからないので検索して
みて下さい)

あとは、今は廃れてる(失礼!?)かと思いますが、mixiで香港駐在の
コミュニティに登録して、色々情報を集めていました。
お友達作りましょう!みたいなグループで、実際にお茶したり
もしてました。
今もそういう集まりは探せばあると思います。
日本に住んでいたら、ネットで知り合った人と会うとか絶対なかったのですが、なぜか香港だと同じ駐妻ということで会いやすかったです。
香港自体が狭いので、どこに住んでいても結構すぐ会える距離というのもありますよね。

子供もいなくて、香港に来たばかりというと大体年齢も近くて、
意気投合しそうなものですが、私はなんかいまいち馴染めなかったです…
たまたまだとは思うんですけど、ローカルなお店なんて汚くて嫌。
中国野菜コワい。みたいな人が多くて、香港人も含め
香港を好きじゃない人が多かった。

まぁ駐在員って、香港に住みたい!って思って来てる人の方が少ないと思うので、仕方ないのかなと思いますが、せっかく来たなら楽しんだほうがいいし、なんていうか
香港に失礼!!
特に奥さんの場合、じゃあ日本で待ってればいいじゃんって思ってました。

私もはじめはやっぱりレストランのサービスとか、驚きの連続だったんですけど、日本と比べてイライラするのも違うよなぁって思っていたし、
驚きをも通り越して笑いにもなってました。

楽しんだもん勝ちですよね〜結局。

そういうわけで、日本人の友達はほぼいなかったんですが、
大人になると、本当に気が合う友達なんてなかなかできないよね。
って割り切っていたので、そこそこ楽しく過ごしていました。
(そりゃあ気が合う人がいたら最高だけど)

どうしても日本人の友達が欲しいって人は、mixiで会ったりしていれば
自然と増えていくと思います。ご安心を。

お子さんがいる場合は、日系の学校に通わせたら、学校の繋がりなんかで
知り合い、友達は出来ていくと思います。
子供が できて初めてわかったんですけど、夕方まで学校に行っている
とはいえ、あっという間ですよね。
見送りからお迎えまでの時間。

子供がいなかったときは、朝から晩まで本当に時間があって、
つまらないなーと感じる時(特に夜)が多かったです。
お酒とか飲めたらランカイフォン行ったりして、もっと楽しめたの
かもしれませんが。
だからそこまで友達作らなきゃ!とはならないと思います。

と、いうわけで、4月から赴任された方も多いと思いますので、
夏に向けて香港楽しみましょう♪

 

ブログランキングに参加しています。

よろしければカチッっとお願いします。


にほんブログ村