おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

香港で実際に通った英会話学校紹介 ME ENGLISH

 

あらゆる語学学校に行ったMARUが紹介する、イチオシの英会話学校です。

前回は

British Council | Hong Kong

を紹介しました。

 

www.foodiemommy.net

 


ブリカンも悪くはないのですが、本気で英語を頑張りたい方には
ME ENGLISHの方がおすすめ。
この学校は、他ではあまり見ない時間割制になっています。
どういうことかというと、月曜日の10時から12時までは○○先生、
2時から4時は××先生、と決まっていて、自分の好きな先生の曜日・
時間の日に自由に参加できます。
クラスはAとBの2クラスで、Aは初級(極端にいえばABCから習うような人)
Bが中級以降です。
義務教育で英語をやってきた日本人ならBで大丈夫というか、私の場合
Aじゃ全然物足りないけど、Bは付いていくのがやっと。という感じでした。

 

授業は、先生が用意してくれたテーマや資料を読んで、その内容について
意見を言い合います。

 

私が通っていた当時はアメリカ人・イギリス人・カナダ人・香港人の先生が
いました。ちゃんと勉強になる先生もいたし、下品なことばっかり言ってる先生も
いたりしたので、色々な先生の授業に出てみて自分の好きな先生を
見つけるといいと思います。

 

当時、生徒は香港人が多くて、韓国人・タイ人・中国人が他にはいました。


いいところ
・1レッスンあたりの料金が安い。

・2時間みっちり英語のシャワーを浴びられる。

・自由参加型なので、たまたま人が少ないと4、5人で先生を独り占め。
という日もある。

・ブリカン同様、外国人というか他の国籍の人たちと仲良くなれる。

・フリートークという時間があってお得。

・アットホームな雰囲気


悪いところ
・テーマによっては難しすぎてちんぷんかんぷん。

・意見を求められるので緊張する。脳みそ使いすぎで疲れる。

 

フリートークというのは、毎日1時から2時に設けられていて、そのままの意味で
フリートークです。先生が一人決まっていて、最近どうなの?みたいな話を
する時間。
午前のレッスンに来て、そのまま教室でご飯食べてフリートークに出て帰ったり、
フリートークから来て午後レッスンに出て帰ったりできます。
中には近くで働いていて昼休みにフリートークに出るという人もいました。

 

授業料について

以前は月1200ドル(くらい)で、通い放題だったので、やる気さえあれば
平日の午前・午後クラスを週5で!というのも可能でした。
まさに英語漬け。

現在は残念ながらレッスン数によって決められているようです。

月に4、8、12回から選べて、今回はだいたい週二回の月8回コースを
例にとってみます。

8レッスン 1350HKD (1レッスンあたり約170HKD)

1レッスン2時間なので、1時間あたりの授業料は85HKDになります。
これはかなり安いと思います。プラス フリートークもありますし。

スポンサーリンク

 

 

私はブリカンで知り合った友達がここを教えてくれて、ブリカンを辞めて
移ってきました。
授業料も安いし、圧倒的に英語に触れる時間が長いです。
クラスメイトも、私からするとレベルが上の人が
多かったので、とても勉強になりました。
はじめはみんなの勢いに圧倒されるけど、うまく話せなくても一生懸命
伝えるということをここでも学んだと思います。

日本人が最も苦手とする(?)自分の意見を言う機会がすごく増えるので、
それが嫌だと難しいかもしれません。
私も苦手なんですけど、敢えてそういう環境に身を置くっていうことが重要
かと思います。

結局、通いつめて疲れすぎてフェイドアウトしてしまったのですがww
自分史上一番聞き取れたし、話せていたかな。

その後、妊娠、出産、子育てが始まったので、行けなくなってしまいました。
けれど今は落ち着いたので、もう一度頑張ってみようかなという気持ちも
あります。
ME ENGLISHに日本人がいたら私かも?

最初はトライアルもできますよ。

ぜひHPを見てみてください。 

www.me-english.com.hk

 

参考になりましたらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク