おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

生記山西刀削麵 (元朗)

f:id:maruhk:20160510214140j:image

 
スポンサーリンク 

 


先日行ってきた刀削麵のお店をご紹介〜
ちょっと私の家からは遠いのですが、電車に揺られて行く価値あり!!
 
香港に住んでいるなら一度は足を運んで頂きたいお店です。

 

 
そもそも刀削麵とは?
 
中国の山西省で作られる麺の一種。大鍋に湯を沸かし、小麦粉を水で練って作った生地の塊を持って鍋の前に立ち、弓なりに曲がった独特の包丁で勢いよく生地を麺状に削り飛ばし、そのまま直接湯の中へ落としてゆでる。スープに入れて汁麺としたり、汁なしで具材やソースとともに食べたりする。
 

というものなのです。

こんな動画もありました。
 
お湯の中に削った麺を飛ばしながら入れるというのは熟練の技で、なかなかその職人さんがいないそう。だからなのか、私の知る限り元朗と荃灣にしかありません。(店名に刀削麵と入っているお店)
 
 
麺はコシがあって、モチモチ。
 
私が頼んだのは野沢菜みたいなお漬物が入ったスープ入りの刀削麵でした。ピリ辛で美味しかったです。
他にも具材が色々あって、ワンタンがのったものや、豚肉鶏肉一通りあって迷っちゃうほど。
焼うどん風の刀削麵もあるし、スープなしでたれを絡めて食べるものもあります。
 
そんなに頻繁に行けないから、行く度にオーソドックスなスープの刀削麵を頼んじゃうので、なかなか新しい味に踏み出せてないです。
 
香港に住んでいる方はもちろん、旅行で来ている方にも是非行ってみてもらいたいお店です。
元朗は、尖沙咀から電車で34分。
ちょっと遠い(そうでもない?)ですけど、街の雰囲気もどこかのんびりしているし、人もそこまで日本人慣れしていない感じがあるので、観光客慣れした中心地とは違って、おもしろいです。
 
ではでは。
 
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたらポチッとよろしくお願いします。
 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村