読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

片付けを制する者は、人生を制す!

自己啓発本的なタイトルからの始まりです。ちょっと違う^ ^?

 

まずは、私の日々の課題というか、こういう人になりたい、こうしたいっていう理想像を。

 

痩せたい

いつもキレイな家をキープしたい

英語か中国語かペラペラになりたい

 

以上、3つ。

 

スポンサーリンク 

 

 

私は、今でこそ大雑把だけれど、本当は完璧主義者なんだと思います。

だって小学生の時の机の引き出しなんて、キレイに文房具とか並べてたし、まめに整理整頓していました。

勉強も割とコツコツやるのが好きだったんだけど、学年が上がるにつれて、なんていうか追いつかなくなってきたんだと思います。

小学校の授業はコツコツできたけど、中学に入ったら勉強量が増えて、コツコツが間に合わなくなった..

 

そしたら、一気にやる気がしぼんで、やらなくなった。

要するに、ゼロか100か。

完璧にできないと、諦めちゃう。

 

そんな風になってからは、整理整頓はもちろんしない。自分の部屋はグチャグチャになって、いよいよヤバイってなったら一気に掃除。

ただ元完璧主義者なので、その時はピカピカにするんです。ただキープできない。

 

ダイエットも、続かないというか成果が出るまでやれたことない。

 

英語、中国語に関しても同じく、語学なんてそれこそ完璧ってないし、終わりもない。

 

以前、自分に嫌気がさすっていう記事を書いたんだけど、

 

www.foodiemommy.net

 

 このままじゃイヤだー!って思ってます。

心の中では。

でも、日々あっという間に過ぎていくわけで、どんどん年をとっていく気がします。

きっと理想を手に入れたら、新しい理想とか夢も出てくるはずだし、もっともっと楽しく過ごせるんだろうなぁと思うんです。

 

こんな風に思ったのも、最近コンマリさんの本を読んだからなんです。

今さら?遅くない?って感じだけど、流行り物が好きじゃないアマノジャクな性格なので、ちょっと気にはなっていたけど、スルーしていたコンマリさん。

Kindleで無料でゲットできたので読んでみました。

 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 

本の中では、人生で一度だけ!家にある物と、とことん向き合ってください。というような事が書かれていました。

私の場合、家をキレイにキープできない事で全部がダメになっている気がしています。

 

プール行きたい、ジムに通いたい、お菓子作りしたい、友達を気軽に家に呼びたい、塗り絵したい、パズル完成させたい、 などなど。

やりたいことはたくさんあるけど、全て、家が片付いた状態で!やりたいんです。

 

家が片付いていたら、プールやジムに通ったり、運動してダイエットに励み、自由な時間で好きなことをやって、美味しいご飯も作って..

っていつも思っていながら、思うように片付かない、キープできないので、結構ストレスになってるのかもしれない。書いてて気付いてきました。

 

と、長々書いたけど、つまり!一つ一つのモノと向き合って片付けをやっていくことが、理想的な自分に近づく1番の方法ってことなのではないか?

 

私の夫は、色々中途半端でもその時の自分のやりたいことに集中できるそうなので、この方法は私にとっての1番の方法なんだと思います!

 

小さなことからコツコツと。

先週、模様替えをしたので少し家の中が片付いているので、このままキープしつつお片付け頑張ろうと思います!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村