読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

甘麹と甘酒ってどう違うの?簡単な作り方!

ネットでだらだら調べ物をしていたら、甘麹という言葉を知りました。
米麹からつくる甘酒の素のようなもの…と解釈したのですが
どうでしょうか?

 

なので、甘麹をお湯で割ったら甘酒になるということです。

 

少し前に、お砂糖(白砂糖)を使わない生活をしてみるという
記事を書きました。 
頑張ってはいるものの、やっぱり甘いもの食べたい!
お菓子も食べたい!

ということで、この甘麹を砂糖がわりに使えばいいんじゃない?というところに
行き着いたのです。
甘酒(米麹から作るやつね)って、『飲む点滴』と言われるほど、
栄養価も高くて体に良いそうです。
発酵食品っていいっていうしね。これは常備するしかない!

 

 

炊飯器で作るのが、温度管理も楽みたいですが、8、9時間も占領することに
なるので、仕掛けるタイミングが難しい。
って、そもそも我が家には炊飯器がない。
前に一度、土鍋で作ったことがあるのですが、バスタオルにくるんだり、
火にかけたりを繰り返して、面倒でした。

そこで、一番簡単そうなのが、魔法瓶!

 

甘酒の作り方をざっくり説明しますと…

 

米麹と60度のお湯を混ぜて、60度前後を8時間くらいキープする。

 

これでいいみたいなのです。

詳しくは私が参考にした、マルカワみそさんのHPをチェックしてみてください。

 

でもさ、うちには炊飯器もないけど、、魔法瓶もないのよね。。

とりあえず500㎖だけど、サーモスの水筒でやってみようかな!

 

実際作ったら、また記事アップします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村


スポンサーリンク