読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

香港で無農薬米を食べる

 

我が家は、なんとなく健康志向...
食品添加物に敏感ですが、外食となると排除は不可能なので気にせず食べています。ははは。
そんな都合のいい健康志向ですが、マクロビに興味を持ったりしているうちに、玄米を食べるようになりました。

 

広告

 

 

どこで買えるの?

子供が生まれる前は、日本産のお米じゃなくてタイ米とか、外国産の日本米を買ったり、値段重視で選んでいたのですが、子供の離乳食であげるゴハンとなると、日本のお米をあげたくなりました。

香港では価格を気にしなければ、日本産日本米を買えるところはいくらでもあります。
イオンや町のスーパーでも売っているし、日本人向けのネットショップでも買えます。
(こっちの方がものによっては割安)

 

RE-ON 
HPはちょっと見づらいですけど、安い。

 

RE-ONは、おむつが少し安く買えたのと、レトルトの離乳食などベビー用品が豊富で、お米と一緒に注文して利用していました。

 

その後は、在住の方ならみなさんご存知の 香港精米所 俵屋さん
です。
注文を受けてから精米してくれるので、おいしいし、精米の度合いも選べる。

 

無農薬のお米

 

マクロビの本を読んで、玄米!と思い立ち、俵屋さんで注文しているのですが、玄米を食べるとなったときに、残留農薬も気になったので、俵屋さんで唯一取り扱いのある、ゆめぴりかの無農薬米にしていました。

 

先日、オーダーしようとしたらなんと!売り切れている!
正直なところ、農薬を使っているお米と無農薬のお米で、味の違いはよくわからないのですが、一度無農薬の玄米を食べていると、なんだか抵抗が。
残留農薬がどれくらいとか、それによってどんな影響があるとか、
全然わかっていないけど、まぁ使っていないにこしたことはないって感じです。

 

広告

 

 

 

解決策というか妥協…

結局、今は普通のゆめぴりかの三分付き米を購入していますw
三分付き米は、70%糠が残っていて、玄米に近い状態のものです。

中途半端ですけど、なんとなく自分を納得させて、これに落ち着いています。

 

残留農薬は、お米の外側(糠の部分)に付着するので、玄米か白米かというと、
玄米の方が多く残っているそうです。
私が読んだマクロビの本には、玄米はデトックスの力が強力で、白米よりも、残留農薬を多く含む玄米を食べる方が、体内の残留農薬は少なくなるという検査結果がある。と
書かれていました。

 

岡田恭子のハッピーマクロビオティック教室

岡田恭子のハッピーマクロビオティック教室

 

 


この内容からすると、私の選択は中途半端すぎてダメですよね(._.)
次は玄米にしようかなぁやっぱり。

 

でも子供には玄米は負担が大きいような気もして、炊き分けるっていうのも
面倒だなー思ったりしています。

 

とにかく、無農薬米の再入荷を切に願っております。
もしくは、香港でほかに無農薬のお米を買えるところをご存知でしたら教えてください!

 

玄米好きな娘

 

私が子供のころ、母が玄米にハマったことがありました。
いきなり白米から玄米に変わって、朝ごはんには、なぜか玄米でできたおもちが出てきました。全然おいしいと思えず、のろのろ食べていると怒られましたw

 

でも娘の場合、白米よりもむしろ玄米の方が好き。
今日ゲンマイ?イェーイ!と言っています。

これ、娘がアトピーだから本能的に玄米を欲しているのかな?と思っています。
チョコとかお菓子も大好きだけど、甘すぎるものはあんまり食べないし、
野菜・フルーツが好きだし。

 

毎日の食事が体を作っているわけだし、健康かそうじゃないかって、やっぱり密接に
関係しますよね。
時にはジャンクフードも食べたくなるけど、一食一食大切にしたいなと、
これを書きながら改めて思いました。

 

娘のアトピーに関する記事はこちらです。

 

www.foodiemommy.net

www.foodiemommy.net

www.foodiemommy.net

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村