おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

愛用のお財布 mulberry

娘と夫がMr.Beanの映画を見ながら2人で大笑いしています。

平和で幸せな夜。

 

そんな中、私の愛用のお財布をご紹介します。

ここ数ヶ月どういうお財布がいいかな〜と、ネットで調べたり、お店に探しに行ったりしていました。

そして、ついに最近新しいものに買い換えたので、紹介したくなりました(^^)

 

広告

 

 

香港で買う

 

香港でお財布を買うとなると、大体ブランドのものになります。

日本みたいに、手頃な値段で、デザインも質も良いものが、なかなかない気がするんですよ。

高いか安いか。

安いのは本当にチープな作りで長持ちしないような..

 

私もいい年なので、それなりにキチンとしたお財布が欲しいのでブランドのものを調べました。

 

調べて思ったこと

 

私が欲しかったのは、長財布。

長財布というと、ラウンドジッパーのものかそうじゃないの、ほぼこれしかありません。

 

あとは色と、皮の違い。

中のコインを入れるところやカード入れの作りは大体一緒です。

たまに中の色がピンクとか奇抜になっているデザインもありました。(ケイトスペードとか)

 

私は、そういう開けたらちょっとインパクトがあるとかそういうのが好きなんですけど、ケイトスペードには外側のデザインで惹かれるものがなく、

他のブランドでは、みーんな似たり寄ったり。

 

CELINEはシンプルでちょっと他とは違ったデザインだったけど、高い。その割に使い込んだら味が出るってタイプのお財布じゃないかもなぁと。そしてブランドイメージが私の中ではいけ好かない気取った感じ(勝手に思ってるだけw)がするので却下。

 

皮の質でも値段って違うのかもしれないけど、シンプルなものは、ブランドのロゴが違うだけで、あとは同じに見えました。

 

今までのお財布

 

Mulberry の黒い長財布を使っていました。

かれこれ5年くらい。

 

f:id:maruhk:20161028200857j:image

ヨレヨレ。

 

初めての長財布で、mulberryの木のロゴが気に入って買いました。

急にヘタリだして、汚れが目立ってきたので買い換えることに。まぁまだまだ使えると思いますが、黒に飽きた(今さら?)というのもあって、買い換え。

 

 

新しいのは..

 

結局、またmulberryのお財布になりました。

LOWE(ロエベ)のお財布がギリギリまで最有力候補だったんですけど、なんせ高い。

ヴィトンとかと比べたら安いのかもしれませんが、ちょっとやり過ぎかな〜と。

 

そうは言っても、mulberryだって安いわけでもないんだけどね。

でも長財布で、シンプルで、でもあんまり他の人とかぶらなさそうなお財布を買えて大満足です。

というかmulberryの木のデザインが好きってことなんでしょうねw

 

f:id:maruhk:20161028200925j:image

f:id:maruhk:20161028200929j:image

マルベリーのマークが小さくなりました..

Long  locked purse です。

これはオイル(?)とか塗ってお手入れした方がよいのでしょうか?

 

広告

 

 

使ってみた感想

 

このお財布、以前使っていた形よりもカード入れが少ないんです。あとは、下の部分が広がるようなデザインだったので、レシートとかお札とかたくさん入るのかと思いきや、全く広がらないですw

 

サイズが大きい割に収納力は少ない。

ただiPhone6 plusも入れようと思えば入ります。

OLさんのランチタイムにはぴったりかも。

 

使い始め初日はレシートが横向きに入らず、斜めにグチャッとなったりして、焦ったんですけど、2、3日で4つ折りくらいにしてサッとしまう術を学んだので、結局は慣れなんだと思います。

 

以前のようにお財布パンパンになるまでレシート入れっぱなしっていうのが出来なくなったけど、逆に良かった。

その日のうちにその日のレシートをお財布から出して処理することにしました。(半強制的に)

 

以前の黒いお財布に比べて、使いにくくなったと思います(._.)

あれこれ調べて、使いやすさとかデザインとか色々迷ったのですが、結局のところ、気に入ったデザインならば不便さも気にならないということですね..

 

お財布探し、楽しかったな〜。


にほんブログ村