おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

香港で歯医者に行く(子供編)

うぅー。ついに虫歯ができてしまったのです(u_u)

 前回、半年くらい前だったかな?下の歯の溝が深く黒く見えたので、歯医者さんに連れて行ったら、虫歯ではなく、ただの影で、虫歯予防のために溝を埋めてもらいました。

その同じ歯の埋めていない部分が、なーんか薄茶色だなー色素沈着かなぁ。と、思っていたのです。

 

チャンスは突然に!

 

2日前くらいから鼻水と咳が出ていた娘。昨晩は鼻がつまってうまく寝られてなくて苦しそうでした。

ぐっすり寝られなかっただろうと思い、今日は幼稚園をお休みして、小児科へ連れて行きました。

 

香港で日本語で受診できる病院というと、総合病院のような大きな病院に、日本語通訳の方が常駐しているパターンと、提携しているクリニックへの予約や通訳をしてくれる人に頼むパターンがあります。

 

今回は後者で、家から行きやすい場所の小児科を手配てしてもらい、クリニックで通訳の方と会って、先生に診てもらいました。

小児科が無事終わって、歯医者さんも紹介してもらえませんか?できたら今から...とお願いしたら、夕方5時なら可能です。となって、病院をはしごすることになりました。(でも間の時間はかなりあいてしまう...だって小児科終わったの13時前)

 

5時予約だったけど1時間待ち

 

今どきの日本の歯医者がどうなのかわかりませんが、歯医者さんって待ちますよね。

たまたま居合わせた5歳のお姉ちゃんが、プリキュアのトランプを持っていたりして、言葉が通じないなりに1時間もて余さず待てました..

 

初めての歯医者さんだったのですが、設備もキレイで新しく、先生もかなり若そう。でも子供は3人もいるっぽい写真が、診察室に飾られていました。

ついでにいうと助手の女の子たちもみんなかわいい(¬_¬)

診察台に私が寝て、その上に娘を寝かせて待っていると、めっちゃテンション高い先生がやってきました。まぁ英語だからなのかも?

娘に英語はわかるかな?と聞いて、何歳?とか、これが終わったらプレゼントが待ってるよ!とか、とにかく明るく笑顔を絶やさずに接してくれました。

そしてなぜか、ミッキーのサングラスもかけられて(娘がね)楽しい雰囲気を徹底して作ってくれました。

 

見てもらった結果、超初期の虫歯(*_*)とのことで、すこーし削って、フッ素を塗ってくれました。

 

口の中に入れる機械(?)についても、これは空気が出てきてね..って娘の手にシューっとして説明してくれたり、水も出るよ!と、手にかけてふざけたり。

これでお口の中をキレイにするからね〜と言ってからは、ものすごく早くて、歯科助手2人と3人がかりで、ササーーっと処置してくれました。

 

嬉しいプレゼント

 

プレゼントってなんだと思います?

せいぜいと言ったら失礼だけど、シールとか、小さなおもちゃかなと思っていたら、なんとバルーンだったんですよね。

その空気が出る機械で、風船を膨らましてくれて、お花を作ってくれましたw

娘も喜んでいたけど、私も楽しかった。

先生、子供の気持ちわかってらっしゃる!って思いました。

 

 

恐怖のお会計

 

我が家が入っている保険は、歯科は対象外で後から請求すれば何割か返ってくるようになっているのですが、キャッシュレスにはならないので、一旦自分で払わないといけません。

ものの10分の診察、処置、バルーン作りでしたけど、お会計は1780香港ドルでした。

 

2万円!

 

高いーよー。

一回で終わるのはいいんだけど、すっごいなぁ。

内訳は、診察500ドル、フッ素600ドル、削るの680ドル。

でも、歯医者嫌いにならないように娘を楽しませてくれたので許す(^^)!

って、そもそも虫歯にならないように気をつけろって話なんですけど。

 

香港で歯医者さんというと、セントラルの先生がいい!と思っていた私ですが、子供の簡単な処置なら今回の先生がオススメです!

先生の技術、腕がどんなものなのか、実際のところわからないのですが、定期検診とか、虫歯かもしれない?とかそういう時にはいいかもしれません。(子供には)

 

さいごに

 

いつもは日本語の通じる歯医者さんに行っていたので問題なかったのですが、今回英語・広東語を話す先生に診てもらって、改めて、娘が英語を理解できるようになって良かったなと思いました。

先生がリラックスさせようと色々話しかけてくれても、英語がわからなかったら逆効果だし、何されるのか不安ですよね。

 

香港で暮らすには、英語は必要だよなー(当たり前w)と感じた1日でした。

 

f:id:maruhk:20161117150027j:image

名刺の写真を載せておきます。

私が行ったのは尖沙咀で、曜日ごとに色々な場所に行っているようです。すみません、ここに載っている住所はなぜか私が行ったクリニックの住所ではありません。

香港ファミリークリニックで手配していただいたので、もし必要であれば、エルビス先生でお願いしたいと言ってみてください。