おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

憧れのおててえほんをやりたい!

関東では初雪が降ったみたいですね。

香港もぐっと寒くなって、15度くらい。

日本の天気と香港の天気は多少リンクしている気がします。

 

おててえほんが好き

 

さてさて、私はコッシーのおててえほんが好きなんです。

子供が手のひらを絵本みたいに開いて、自分で作った物語をお話しする。というもので、その物語に合わせて、テレビなのでアニメーションがつきます。

 

子供の創造力を養うのにも良さそうだし、親からすると、どんなストーリーを作るのか興味津々です。

だからおてて絵本やって欲しいのですが、意外とやってくれない....

なにかいい方法ないかな〜と思っていました。

 

いいこと考えた!

 

ある日の朝、娘がまだ眠いーとご機嫌ナナメだったので、ふと思いついて、「むかーしむかし、あるところに、〇〇ちゃんがいました...」と、私が話し始めてみました。

〇〇は娘の名前です。

そうしたら、俄然興味を持って不機嫌も治って聞いてくれたんです。

最初は、「むかーしむかし、あるところに、〇〇ちゃんがいました。〇〇ちゃんはお父さんとお母さんと暮らしていました...」とか、ストーリーではなかったのですが、今度は〇〇がやる!と言って、話し始めたら、前にあったことを話し始めて、その時の心情なども交えてお話しを作ってくれました。

 

これオススメです!

 

物語を作るわけではないけれど、過去の出来事をこう思ってたのかーと新たな発見になります。

子供によっては、物語を作ってくれるかもしれないし、何かしらの発見になる気がします(^o^)

 

ちょっとやってみようかな?と思ったあなた!

感想お待ちしてます〜(^_-)