読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

胸に膿がたまったよ...乳輪下膿瘍だと思ってる

もう3ヶ月前ほどに遡りますが、ある日乳輪の下部分がチクチク痛んで変な虫にでも刺されたのか?って思ったんですよ。

出先だったのでトイレで確認したら、下部分が赤く腫れている!結構痛いし、腫れているところがシコリのようになっている!?

ってことで病院に行きました。

 

広告

 

 

超音波でみてもらって、どうやら膿が溜まっているといって抗生剤を飲んで様子を見ることに。

その時は、薬を飲んで落ち着いたんです。

今思えば、この時完全には治ってなかったのかもなぁ。再診に来なくてもいいと言われたし、行かなかったんですよね。

 

それが一週間前くらいにまた同じ場所が硬くなっていて、たまに痛みが出始めました。

でね、今日また別の病院に行ってきたんです。

 

そしたら、何かがあるけど中身はわからないから、注射器で一部を吸い出して、検査に出すことになりました。

これ、ネットで調べてたらめっちゃ痛いって書いてあったんですよ...でもさ、だからって放置はしたくないし、やるしかないですよね。吸い出しだけで2000ドルだし、もうダブルパンチだなーなんて思ってたら、麻酔しますね〜って神の声が聞こえてきたんです。

ちょっとチクっとしたけど、これで痛みが消えるのならば全然平気なレベル。

(ネットだと、麻酔自体がもう痛いって書いてあったの...)

 

おーやっぱり香港は合理的に(?)痛みゼロなのねって思ったのが間違いでした。

注射器で皮膚の下の膿を探すっていうのかな、怖くて見れなかったんだけど、感覚ではあの脂肪吸引のシュコシュコってやってるやつのミニ版みたいな。

もーめちゃめちゃ痛かった(°_°)

泣くつもりないのに、うっすら涙でてたし。終わった後、しばらく放心状態でした。

 

通訳さんにも思わず「痛かったです...うぅ」と言っちゃうほど。

 

結局吸い出したら、やっぱり膿みだったので、ガン細胞とかそういう心配はいらないって言ってくれたんですけど、ドロドロしてるらしく注射器じゃ全部は吸い出せなかったんだって(°_°)OMG(°_°)!

 

とりあえず中身を検査に出して、1週間抗生剤を飲んでみて、膿がなくならないようなら次回は、管を通して全部吸っちゃいましょう。って...

怖い。怖すぎる。

 

すっごい気になったんだけど、「今日よりも痛いですか?」って聞けなかった。

その時はもっと痛いって言われたらどうしようって怖気づいてしまいました...

でも聞けばよかった。もっと麻酔ちゃんとするから大丈夫って言ってくれたかもしれないのに。

(その逆もなくはないんだけどさ)

 

1週間の間にクリスマスもあるし、友達との約束もあるのに..楽しさ7割くらいになっちゃうな。悔しい。

 

広告

 

 

というわけで、抗生剤で今度こそ治ることを願っています。

ネットで乳輪下膿瘍を調べてみると、授乳中の人がなりやすいみたいです。気をつけて下さいね(°_°)

 

胸の膿その後はコチラ...

 

www.foodiemommy.net

 

 

 


にほんブログ村