読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

クリスマスの楽しみ方の変化

メリークリスマス!

 

もう終わってしまいましたね、クリスマス。

我が家では、家で焼肉的なものと、クリスマスケーキを食べて過ごしました。

 

広告

 

 

夫婦だけのクリスマス

 

何してたかなーと考えてみると、2人で雰囲気のいいレストランで食事をするとか、そんな感じでした。

お互いプレゼントを用意したり、一緒に買いに行ったり。

イルミネーションとかロマンチックなクリスマスを過ごしていたのか...な。

 

子供が生まれてから

 

ガラリと変わりました。

2歳くらいまでは、サンタクロースの存在自体よくわかっていなかったけど、3歳の時はとにかく早く寝ないとサンタが来ないということはわかってたと思います。

4歳の今年のクリスマスは、幼稚園でも色々な話を聞いているようで、サンタはトナカイがひくソリに乗って空からやってくる。寝てないと来ない。という情報はインプットされていました。

キリストの誕生日とかそういうところまではまだ到達していない模様。。

 

そういうサンタクロースについてのやりとりや、純粋に信じているところを見れる新しい楽しみができました。

 

今年は、サンタクロースにケーキを用意しておいたら食べてくれるかも!と、提案して、娘の書いた手紙とケーキ、みかんを置いて寝ましたよ。

f:id:maruhk:20161227144324j:image

 

それから、Twitterかなぁ?何かで、子供の頃、親の枕元にもプレゼントがあって、クリスマスの朝、家族みんなで大喜びしていたから、サンタクロースの存在を疑わなかったっていうのをみたので、我が家でもそれを採用することにしました。

 

娘へのプレゼントは、レゴのアナ雪のお城です。

「どうしてサンタさんは〇〇が欲しいのcastleってわかったんだろう?すごいよねぇ(・_・)」って真剣な顔で言っててかわいいヤツめ!と思った朝でした。

 

広告 

 

結論

 

クリスマスは子供と過ごす方が断然楽しい*\(^o^)/*

いや、カップルの時もそれはそれで楽しかったんだけど、全く違う楽しみですね。

ただカップルのロマンチッククリスマスはもう過ごせないのかなと思うと、ちょっと寂しいような..

どっちだよ!って感じですけど、若い時はロマンチックな素敵なクリスマスを存分に楽しんでおいてね〜ということですね。

 

*:.。. .。.Merry Christmas & Happy New Year*・゜゚・*

 

 


にほんブログ村

 

 

 ↓ 母が送ってくれた絵本。

イエスキリストの誕生がかわいい絵でかかれています。ミッフィーを書いているディックブルーナの絵です。

クリスマスの本当の意味を知るのには良い絵本。

愛蔵版 クリスマスって なあに (講談社の翻訳絵本)

愛蔵版 クリスマスって なあに (講談社の翻訳絵本)

 

 

↓ パーツは100以上。

レゴなんだけど、もうプラモデル的ですよね。

私が子供の頃はこんなんじゃなかったのに。

 

レゴ (LEGO) ディズニープリンセス アナとエルサのアレンデール城 41068

レゴ (LEGO) ディズニープリンセス アナとエルサのアレンデール城 41068

 

 ↓ やっぱり創造力を養うにはこっちだよねってことで、親からのクリスマスプレゼントとして買いました。

 

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス<スペシャル> 10698

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス<スペシャル> 10698

 
レゴ (LEGO) クラシック 基礎板(ベージュ) 10699

レゴ (LEGO) クラシック 基礎板(ベージュ) 10699

 

 ↑ 別売りで2枚も購入。

親がやる気。