おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

JSAアイシングクッキー認定講師講座って高くない?実際に受けてみた。

 

半年ほど前、アイシングクッキー認定講師講座というものを受けました。

私がこの講座を受け、講師(形式上ですけど)となるまでの体験談を書こうかと思います。

 

広告

 

 

初めてのアイシングクッキーから講師講座を受けるまで

 

いきなり講師講座を受けたわけではなく、最初はどんなものかお試しの単発レッスンを受けました。

その時の作品がこちら。

これが作りたい!という強い希望がなかったので、先生が初心者用にデザインを選んでくれました。私の好みはもっとポップな感じ...

 

f:id:maruhk:20170120013037j:image

人生初のアイシングです。

 

これは今でもそうですが、アイシングって白砂糖(粉糖ね)を大量に使う上に、キレイな色を出そうとすると、合成着色料も使うので、とても抵抗があります。

だからずっと避けてきたのですが、かわいいし、興味はありました。

 

友達が誘ってくれて、一回やってみようと軽い気持ちで受けてみたら、予想以上に楽しかった!作業している間は、集中して没頭できて、出来上がった作品は見た目がかわいく、食べられる。

お誕生日や特別な時にだけ食べるモノとしたら、まぁいいのかもなぁと自分を納得させました。(いまだ少し迷いはあります…)

 

先生のやり方にもよりますが、私の受けた単発レッスンでは、先生が焼いたクッキーと色付けされたアイシングが用意されていました。

私はただ縁取り、色塗りをするだけという状態。

これはこれで楽しかったのですが、単発のレッスンを先生にお願いして毎回やるのではなくて、自分の好きなデザインを自分で色々やってみたい!と思いました。それには、この講座を受けるのが一番近道だと思い、申し込んだのです。

 

JSAアイシングクッキー認定講師講座って?

これを書かないとね、よくわかりませんよね。

 

日本サロネーゼ協会が、初めてアイシングクッキーの資格というものを作ったそうです。詳しく知りたい方はサイトをご覧ください。

 

日本初!アイシングクッキー講師養成講座 資格

 

 JSAサイトより引用

・単発レッスン
・出張レッスン
・カルチャースクール講師
・JSA認定講師講座の開催(認定講師の輩出)
・アイシングクッキー販売
・アイシング関連のオリジナル道具や直輸入品の割引購入
・スキルアップレッスンや協会外講師レッスン、海外研修旅行への参加
・コンテストや交流会への参加

などを行うことが出来るようになります。

(※アイシングクッキー販売をされる際には、菓子製造業の営業許可並びに食品衛生責任者の資格が必要となります。)

 

この資格をとると、こんなことができるよ!ってことなんですけど、基本的にこの資格がなくたって、技術さえあればレッスンはできます。逆に、注意書きにあるように、この資格を持っていたからといって、クッキーの販売ができるわけではありません。

 

一番のポイントは、赤で書いた「JSA認定講師講座の開催(認定講師の輩出)」です!

この講座を受けると、同じ内容の講座を教えてもいいんです。

まるでネ〇ミ講みたいだな…と思いましたw

 

だから多少値段が高くても受ける人がたくさんいるんですね。私もその一人ですけどw

このシステムすごいなと。

 

気になるお値段ですが、

 

講習 2時間×6回 税抜き94,800円(講座料金 税抜き66,800円、材料・道具・テキスト代税抜き28,000円)
認定料 税抜き20,000円(認定証・フリーレッスン用レシピ3枚付き)
年会費 税抜き3,000円

 

計 11万7800円(税抜き)

 

広告

 

高い?安い?

 

どうですか?

講習だけで考えると、94800円を6回で割ると一回当たり15800円。

高っ!って思いました...

私は、教室とか開けるようになったらいいなーいやぁ難しいよなぁ。くらいのふわふわした感じだったし、どちらかというと習い事の延長線上で考えていたので。

この講座を受けて、絶対に教室を開くぞ!という強い意志があったら、そこまで高くは感じないかもしれません。

 

6回の講習を受けて、アイシングの作り方から、基本的な技術を体系的に学べたので良かったなとは思います。当たり前ですけど、受けたからって技術が身に付くわけでもなく、あとは練習あるのみ!って感じです。

習い事どまりにするのか、教室を開くくらいにやってみるのかは自分次第ですね。

 

私は香港で習うということで、選択肢が少なかったのですが、後から調べてみたら先生によっては、アイシングの作り方のレッスンをやっていたりするんですね。

もし私が教室を開くことになったら、そういうレッスンをしたいなーと思いました。

 

 

このJSAの作り出した(?)制度ってお金儲けが全面に出てる気がして、あんまりいい気はしなかったのですが、うまく流行らせたJSAの作戦勝ちなんだろうな。

経営状態は知りませんけど、練り切りとかデコカップケーキとか色んな認定講座がありました。

学生の時、ちょうどフードコーディネーターの資格というのができたばかりで、同じような感じでした。資格があったからってどうってことないけど、あるといいみたいなw

そして資格を保持するためには登録料(年会費?)がかかるという。

そういう仕組み、カラクリになってるんですね。世の中ってさ(´・ω・`)

 

というわけで、ちょっと否定的な感じで書きましたが、私は受けて良かったと思っています。

次回は講座の内容について詳しく書きますね。

 


にほんブログ村