読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

子連れ旅行 〜カンボジアシェムリアップ〜

恭喜發財!

HAPPY CHINESE NEW YEAR!!

ということで、香港は旧正月のお休みです。我が家は、急遽お友達家族とカンボジアのシェムリアップに遊びに来ました(^_^)

 

リゾートって知らなかった!

 

みなさんがカンボジアにどんなイメージがあるかわからないけれど、私はネガティブなイメージしかありませんでした。戦争とかそういう..詳しいことは全然わかってないんだけど、映画の影響ですかね。

 

それから、アンコールワット。

カンボジアといえばアンコールワットなんですけど、以前友達はタイからちょっと遺跡を見に行くみたいにしていたので、カンボジアにガッツリ滞在するっていうのは、あんまりしないのかと勝手に思い込んでいました。

今回ガイドブックを買って読んでみると、全然イメージと違っていて、かわいい雑貨や洋服とおいしいゴハン。エステ、マッサージ。女子旅でも安心!みたいな感じ。

 

私達は子連れなので、まぁ言ってしまえばプールに入れて、ホテルでゆっくりできればいい(._.)

突き詰めればそれだけw

子連れで遺跡を見るのは大変そう〜としか思ってなかったけど、毎日通い詰めるわけじゃないしね。

 

一年中夏のような気温で、今は乾季でベストシーズンだそうです。

何より欧米人率の高さが、リゾート感をアップさせている気がします^ ^

 

香港からは、飛行機で約2時間半ほど!

連休の時は、セブ島やプーケット、バンコク、バリ島など人気の場所はすぐにエアチケットがなくなってしまうので、前もって予約しておかないと難しいのですが、シェムリアップは1月中旬にエアチケット取れました。

 

子連れってどうなの?

 

無問題。

ホテルの人たちを始め、街の人(といっても観光客相手)も子供に優しいです。

しかし!

また改めて書きますが、アンコールワットなどの遺跡は4歳児連れを含め、子連れの人達はほぼいなかったです(._.) まぁ飽きちゃうしね。

 

でもシェムリアップに来て肌で感じるのは、香港的な子供好き、無条件に子供はかわいいみたいなのをカンボジアの人達も思っていそうだなぁということです。なので、とっても楽しめます。

 

今日はカンボジア2日目だったのですが、アンコールワットに日の出を見に行ったり、前日は香港で4時半起きで飛行機に乗ったりして、かなりハードでした..

明日はちょっとゆっくり過ごすつもり。

またアンコールワットに感動した話など書きたいと思いますー。

では!

 

f:id:maruhk:20170201203052j:image

 

 

27 地球の歩き方 aruco アンコール・ワット 2015~2016 (地球の歩き方aruco)

27 地球の歩き方 aruco アンコール・ワット 2015~2016 (地球の歩き方aruco)