読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしくて楽しい駐在生活

アラサー子持ち主婦の香港駐妻生活。おいしいもの大好き、楽しく毎日過ごしたい。シンプルに暮らすために日々奮闘中です。

香港のチョンキンマンション(重慶大廈)で両替してきました。

 

どうも。
香港在住8年のMARUです。

 

チョンキンマンションには、用事があれば行くのですが、なんとなく女一人で踏み込めない雰囲気。私は未だ一人では行ったことなくて、友達か夫と行っています。とはいえ、中に入ってみるとバックパッカーの女性もいるし、別に平気なんでしょうけどね。

 

広告

 

 

本当にお得なの?

 

先々月、カンボジア旅行のためにアメリカドルが必要で、夫&娘がチョンキンマンションへ両替しに行っていました。
レートがいいってよく聞きますが、1年くらい前に日本円を香港ドルに換えた時は、特に他と変わらない印象だったんですよね。住んでいると、あまり両替所を利用する機会もないので、何とも言えませんが。

で、香港ドルからアメリカドルに換えた話ですけど、夫曰くすっごくお得だったようです。ネットで調べたレートよりも換金率が良かった(?)と。

 

そんなことってあるんでしょうか?

誰が得するの?

 

お客さんか。

 

余談ですが、カンボジアでは100ドルなどの高額紙幣を持っているより、1ドル札の方が使いやすいと聞いていたので、3000HKDをできるだけ1ドル札でちょうだいってお願いしたら、ほぼ全部1ドルで用意してくれましたw
しかも、機械で数えるだけだったからか、後から数えたら10枚くらい多かったらしい。
ラッキー。

 

ということで、お得でしたよ!

 

どこにあるの?

 

両替所は、建物の中に入ってすぐ、両脇に何軒も並んでいます。そのあたりはチェーン店が多いです。
あと、奥に進むと、ぽつぽつ個人経営(というの?)っぽい両替所がいくつかあります。以前は、奥の方がレートがいい気がしていたけど、結局あまり変わらないかな。

チョンキンマンションと、街の両替所を比べたら、チョンキンマンションの方がレートが良いけど、マンション内は、たいして変わらないと思います。
中に入ったからには、奥のお店まで見てみて、比べてみてください。

 

異国情緒あふれる?

 

チョンキンマンションのある尖沙咀は、色んなところに客引きのインド人(パキスタン人とか他もいると思うけど、よくわかりません)が立っていて、異国感はあるのですが、マンションの中に入ると、もっと香港っぽくないです。異国情緒あふれまくりです。
アフリカ系、欧米人のバックパッカー、インド系...いろんな国の人が入り混じっていて、においも違う。

 

サモサとか、インドのスナック的なものがショーケースに並んでいたり、その横では、携帯のカード?が売られていたり。奥には床屋さんもあったりします。

 

お店の人はいつもギラギラした目で、こちらを見てくるからちょっと怖いのですが、子連れで行ったとき、通りすがりなのにあやしてくれたり、優しかったです。
だからきっとギラギラした目って、私が思ってるだけで普段通りなんだろうな。

 

広告

 

 

香港に来たならぜひ足を運んでほしい。

 

私も頻繁に行くところではないけれど、香港に来たら両替ついでに行ってみてほしいです。雰囲気は怪しいけど、危ない目にあったことはありませんw
奥のお店でチャイを飲んだり、お茶もできますよ。

 

今はテレビや写真、動画で世界各国の場所が見れるけれど、チョンキンマンションのあの匂いを嗅いでみてほしいです。
においだけは嗅ぐことはできないですからね。

 

注意・私は危ない目にあってはいませんが、何があるかはわかりませんので、十分気を付けて、よくわからない人について行ったりしないようにしてください。

 

↓ なぜかチョンキンマンションのカレー屋に行った話です。

 

www.foodiemommy.net

 

 金城武が好き。

あと音楽も好き。

恋する惑星 [Blu-ray]

恋する惑星 [Blu-ray]

 
恋する惑星 ― オリジナル・サウンドトラック

恋する惑星 ― オリジナル・サウンドトラック